☎ 03-3406-8183

 受付時間 
【月・水・木・金】11:00-19:30 
【土・日】11:00-18:30  
火曜定休 
   お問い合わせフォーム  ≫ 

2019

2019年12月(師走)

2019年11月(霜月)

2019年10月(神無月)

2019年 9月(長月)

2019年 8月(葉月)

2019年 7月(文月) 

2019年 6月(水無月)

2019年 5月(皐月)

2019年 4月(卯月)

2019年 3月(弥生)

2019年 2月(如月)

2019年 1月(睦月) 心身共に充実した毎日を送るためにできること

二十四節気・・・

小寒(しょうかん) 1月 6日 寒の入り。寒中見舞いを出す頃。

大寒( だいかん ) 1月20日 一年で最も寒い時期。これから少しずつ暖かくなる。


あけましておめでとうございます

          平成最後のお正月となりました。


       2019年はどのような年になるでしょう。


       まず気になるのは元号という方も多いかもしれません。

       これを機に、平成の30年を振り返ってみるのもいいでしょう。


       「◯◯元年」にふさわしい今年は、何か新しいことを始めるにも最適です。


       皆さまにとって幸せの多い一年となりますように。


       本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 いつも良い状態を保つために

ウェル・カウンセリング・ルームでは、健康とは何かを考えるにあたり「ホリスティック」という概念を掲げています(詳しくはこちら

すなわち、心と身体は別々ではなく、互いに影響し合っているもの。

車の両輪のように、どちらもエネルギーが高い状態であれば、どんな急なことでもスイスイとこなせ、効率も良いものです。

しかし、どちらか一方のエネルギーが落ちている時には、精神力でカバーをしたり、体力でカバーをしたりすることで動けはしますが、スイスイとまではいきません。

そして、両方のエネルギーが落ちてしまうと、ヤル気も起こらず、身体も動かない状態になります。

そうならないためには、日ごろから心身の充電をしておくことがとても大切です。ケース・バイ・ケースではありますが、多くの方にオススメしているのは、最初に身体からの充電。その次に、心の充電をすることです。

 充電が必要だと知らせるサインはコレ!

いつもよりもイライラする、怒りっぽくなる……以下のような状況に思い当たることはありませんか?

これらは、心身の充電が必要だと知らせてくれる「サイン」です。見過ごさずに、充電しましょう。


充電の仕方

 
 
 
 身 体
寝ることが重要です。

眠れない時は、寝るための準備をしましょう。
 →入浴する際、洗面室の電気のみをつけて浴室の電気を消すと、間接照明のようになって目が安らぎ、
  入眠に導く副交感神経が優位になりやすくなります。

目や頭を休める → 目を温める、考えをストップする。

好きな香りを嗅ぐ → 呼吸が深くなり、リラックスする。

  
  
  心


好きなことをする

快刺激(美味しい、楽しい、嬉しい、気持ち良い、ホッとするなど)になることをする。


新しい年は、心身共にしっかり充電して毎日をスタートできるように実践してみましょう!