☎ 03-3406-8183

 受付時間 
【月・水・木・金】11:00-19:30 
【土・日】11:00-18:30  
火曜定休 
   お問い合わせフォーム  ≫ 

2015

2015年12月(師走)  冬の香りで風邪予防!

二十四節気・・・

大雪(だいせつ)12月7日 雪がたくさん降り、山にも雪が積もると、冬の姿になります。
冬至(とうじ)12月22日 一年で夜が最も長い日。この日を境に昼が少しずつ長くなって行きます。


今年の冬は、エルニーニョ現象により、太平洋側から暖かい空気が流れ込むため、西日本から関東にかけては暖冬だといわれています。
しかも、その現象は歴代最強という予報。いったいどんな気候になるのでしょうか。


2015年8月

日本では、冬至には柚子湯に入るという風習があります。
柚子は、古来から日本人に最も好まれる香りの一つ。

一方、欧米にも、昔から伝わる冬の香りがあります。
それは、ポマンダーの香りです。

ポマンダーとは、柑橘系(主にオレンジ)の果物に、スパイスをまぶした丸い玉。柑橘系の果皮に、クローブを隙間なく刺すと、柑橘系の果汁の水分がクローブの花蕾に移り、蒸発する時に香りが漂います。
中世のヨーロッパで流行し、その香りが、健康と幸せにつながると、病気や悪霊から身を守る魔除けの役目をしていました。今でも、ポマンダーは幸せを呼ぶと言い伝えられ、クリスマスや新年のプレゼントとして贈られているようです。
ポマンダーの香りは長持ちするので、タンスの虫除けや、車の芳香、クリスマスツリーの飾りとしても使われています。

そのポマンダーに使われるスパイスは、クローブ。和名は丁字(ちょうじ)、歯医者さんの香りといえば想像がつくかもしれません。実際、昔は、虫歯の痛み止めと殺菌消毒に、クローブの花蕾を詰めていたのです。

欧米で知られる冬の香りは、他にもあります。それは、シナモン。
シナモンは、風邪予防に、カルダモン等と一緒にミルクティーに入れたり、冬に美味しいアップルパイに使ったり、冬の間に大活躍します。

クローブもシナモンも、「フェノール」という成分を多く含み、強い殺菌作用があります。血圧の低い方や、寒さの苦手な方も、これらの香りを嗅ぐと、血圧が少し上がり、元気が出てきますよ。ただし、「フェノール」を含む精油は、皮膚を刺激するので、通常の精油よりも薄めて使いましょう。


冬に大活躍!な精油をご紹介

★クローブ(花蕾) フトモモ科 ※敏感肌の方は注意

 ・下痢、消化不良、吐き気、お腹が張る時など
  消化器系の不調に効果的

 ・歯痛、リウマチ、関節炎などの鎮痛効果

 ・呼吸器系のトラブルに

 ・催淫作用

 ・気分を高め、集中力アップに

2015年8月

★シナモン(葉)クスノキ科 ※敏感肌、妊娠中の方は使用を注意

 ・抗菌、抗真菌、抗ウィルス作用

 ・殺菌、消毒作用

 ・免疫促進作用

 ・気分を高める


簡単!風邪予防スプレーの作り方

2015年8月

用意するもの:
スプレー容器50ml、精製水45ml、無水エタノール5ml、精油5滴以内

シナモンやクローブの精油を中心に、いくつかの精油をブレンドすると良いでしょう。

●シナモン、クローブと相性の良い精油……
 オレンジ、ローズ、ジャスミン、フランキンセンスなど

※スプレーは、人に向かってかけないよう注意してください。

2015年11月(霜月)  休みたいのに、休めない!?

二十四節気・・・

立冬(りっとう)11月8日 冬の始まり。木々の葉が落ち、冬枯れの景色の頃
小雪(しょうせつ)11月23日 僅かながら雪の降り始める頃


2015年8月

朝夕と風も冷たくなり、屋内に入るとホッとする今日この頃。布団からも出にくくなり、熱い飲み物に手が伸びる、など温もりが恋しい季節になってきました。
さて、今回のテーマは、「休む」です。皆さんは、「休む」とはどんなことだと思いますか。
寝る、リラックスするなどの他、趣味を楽しんだり、旅行に行ったり、運動をしたりという方もいらっしゃることでしょう。体を休めることや、好きなことをすること……つまり、「休む」とは、何かを「しない」「する」かに分かれるかもしれませんね。
うつ病になった方や、抑うつ状態の方に、主治医やカウンセラーは、まず「ゆっくり休んでください」と言います。その期間は、仕事内容や症状によって変わってきますし、休職を取ってもらうこともあります。けれども、せっかく休む時間ができたにもかかわらず、本当の意味で休めていない方、実は多いんです。

頭(脳)を休める

休んでいる時に、あれこれと仕事のことを考えたり、気になることが頭から離れなかったりする状態ならば、休んでいることにはなりません。
頭を、パソコンに例えてみましょう。頭であれこれ考えている状態は、パソコンでいうと、ファイルをたくさん開いている状態です。しかも、なかなか解決できそうもない案件やショックなことは、重いデータファイル。パソコンは、そのうち動かなくなってしまいます。
そんなとき、皆さんはどうしますか? たくさんのファイルは閉じて、重いデータは外付けのハードディスクやUSBに移すなど整理して、まずは一旦電源を切り、再起動。それから、必要なファイルだけ開くのではないでしょうか。
それは、頭(脳)も同じです。「考えるのを止めた!」と思うことが、パソコンの電源を切ったことになります。他のことは後回しにし、1つのことだけを考える……分かっていても、これがなかなか難しいと感じるでしょうか?
でも、意識的に止めていくうちにできるようになっていきます。

目を休める

2015年8月

現代人はTVやパソコン、携帯、スマートフォンを見ている時間が長いですね。強い光をずっと見続けているので、目は、常に刺激にさらされています。さらに目の神経は、頭部、脳へと繋がっているので、結果として、頭(脳)も刺激を受け続け、疲れてしまうのです。目の休養のため、夜は、これらの強い光を早めに止め、間接照明やキャンドルの炎で過ごす日も作れるとベターです。目の休息とともに、情報を遮断する時間も必要です。

体を休める

体を休めるために一番は寝ることです。一時的に寝たいだけ寝るのも即時効果はあります。しかし長期的には、朝は決まった時間に起きて、午後は10分~20分程度の昼寝をし、夜早めに寝ると、疲労回復に効果的だといわれています。それから、お風呂で湯船にゆっくりつかること。ゆったりとした気持ちで、「は~」と溜息をついたり、ゆっくり呼吸をし、体から力が抜けていく状態を味わいましょう。

心を休める

2015年8月

メールのやりとり、人との付き合い……いろいろな気遣いをすることも社会人としてとても大切ですが、過ぎてしまうと、心も疲れ果ててしまいます。少し煩わしいことから遠ざかり、ホッとする時間を持ちましょう。心が落ち着く感覚を見つけて味わってみましょう。
うつ病や、抑うつ状態のときは、心身全てを「休める」ことが「充電」になります。もちろん、そうでない方にも「休む」ことはメンタル不全の予防に必須。これらを心掛けることで、溜まっている疲れの軽減、心身の回復にお役立てください!

月の朔望

2015年10月(神無月) ストレスチェックを活用しよう!

二十四節気・・・

寒露(かんろ)10月8日 秋が深まり、露が寒さで凍ろうとする
霜降(そうこう)10月23日 霜が降りるほどに寒くなる


2015年8月

働く人のメンタルヘルスにますます関心が高まる昨今。12月1日から、職場のストレスチェック制度(「心理的な負担の程度を把握するための検査」)が義務化されることをご存じでしょうか? 義務を課されるのは企業側ですが、実際にストレスチェックを受けるのは、働く皆さんです。そこで今月は、職場のストレスチェック制度の生かし方について解説していきたいと思います。


ストレスチェック義務化の背景

2015年8月

厚生労働省の調査によると、「仕事に強い悩みやストレスを抱える」労働者の割合は、5~6割程度で推移し続けています。また、メンタルヘルス不調による長期休業・退職者のいる職場が全体の10%、自殺の動機が特定できた人のうち、被雇用者で自殺の原因に「勤務問題」が含まれていた人の割合が約25%だったことなどから、職場のメンタルヘルス対策の重要性を指摘する声が高まってきました。

これに対し、何らかの対策をとる職場が全体の6割(2013年結果)。これを厚労省の目標値の8割まで高めるため、ストレスチェック実施が、職場の「実施努力目標」から「義務化」へと大きく転換することになりました。

ストレスチェック導入のポイント

2015年8月

ストレスチェック義務化の目的は、メンタルの不調を「未然に」防ぐこと(メンタルヘルスの一次予防)。また、労働者自身のストレスへの気付きを促すことや、職場単位で改善してストレスの原因そのものをなくしていくことも目的です。

ただ、ストレスを自覚している人ほど心配になるのが「ストレスが高いと、不利益な処遇を受けてしまう」「知られたくないことまで職場に知られてしまう」といった点でしょう。今回のストレスチェックは、その点でかなり労働者への配慮がなされています。具体的には、ストレスチェックの実施者は、医師や保健師、外部委託などの社外機能から選ばなければなりません。加えて、結果の通知は、実施者から本人へ直接なされます(本人の同意があれば職場に通知することも可能)。さらに、ストレスチェックを受けない、職場に結果を提供することに同意しない、チェック後に面接指導を受けた、などの労働者を不利益に取り扱うことは禁止されています。

ストレスチェックの生かし方

2015年8月

義務化の始まる2015年12月1日から1年間で1回行われるストレスチェック。大切なのは、どう生かすか?です。率直に回答し、ぜひ正しい結果を受け取ってください。ストレスの有無を自覚するだけでも、意識は変わってきます。うまく乗り越えることができれば、それは成長のチャンス。そう、捉え方次第で良いストレスにすることだってできるのです!チェック後には、セルフケアのポイントもフィードバックされますので、ご自身の健康管理のよい機会と捉え、大いに活用していきましょう。

また、メンタル不調に陥りそうだと気付いた方は、ぜひ受診を検討してください。早期の対応が、ダメージを軽減するカギです。「何からすればいいのか分からない」そんな方は、お気軽にご相談を。ストレスの内容が把握できれば、対処する方法も定まります。せっかく受けるストレスチェック。私どもも、皆さまのよりよいパフォーマンス実現に向けてお手伝いさせていただければと考えています。

月の朔望

2015年9月(長月)人間関係を円滑にする方法とは?

二十四節気・・・

白露(はくろ)9月8日 露の量が多くなり、白く見えるという意味。
秋分(しゅうぶん)9月23日 昼と夜がほぼ同じ長さで、秋の夜長の始まり。


2015年8月

記録的な猛暑日の連続だった今年の夏の前半に対して、後半は、気温も下がり、夏から急に秋の気候になりました。このように気候の変化が大きいと、夏の疲れが早くに出やすくなります。季節の変わり目の過ごし方は、2014年9月(長月)を参考にしていただき、秋に向けての体づくりをしましょう。


さて、今回は「人間関係を円滑にする方法」についてご紹介したいと思います。

皆さんは、どれだけ自分のことを知っていますか?人からは、どう見られていると思っていますか?

他人の目を気にし過ぎて、思うように行動できなかったり、他人から指摘されたことに、自分は気付いておらずショックを受けたりなどという経験はないでしょうか。

このような自分の視点と、他人の視点を、4つの窓で表した図があります。

これが「ジョハリの窓」です。


ジョハリの窓

2015年8月

「ジョハリの窓」とは、米心理学者ジョセフ・ルフトとハリー・インガムが発表した「対人関係における気づきのグラフモデル」。二人の名前を組み合わせ「ジョハリの窓」と呼ばれるようになりました。

4つの窓

2015年8月

4つの窓の見方はいたってシンプルです!

  • 公開の窓 自分も他人も知っている自分
  • 盲点の窓 自分は知らない、他人が知っている自分
  • 秘密の窓 他人は知らない、自分だけが知っている自分
  • 未知の窓 自分も他人も知らない自分

人間関係を円滑にするには

4つの窓を表した図の、赤い矢印の動きに注目してみましょう。黄色く塗られた「公開の窓(自分も他人も知っている自分)」を広げることが、コミュニケーションを円滑にする秘訣(ひけつ)です。つまり、自己開示することで自分のことを人に知ってもらうこと。そして、人からの忠告や意見を受け入れ、知らなかった自分に気づくことです(フィードバック)。そうすることで、「秘密の窓(他人は知らない、自分だけが知っている自分)」や「盲点の窓(自分は知らない、他人が知っている自分)」が狭まり、他人が思う自分と自分自身のイメージが一致しやすくなります。それが、人間関係における自信につながり、さらには誰も知らない無限の可能性を秘めている「未知の窓」が開きます(成長)!

人間関係を円滑にしつつ、まだ見ぬ自分に出会う窓を開けるため、さあ、勇気を持って行動してみましょう!

2015年8月(葉月)酷暑に負けない! 4つの夏バテ対策

二十四節気・・・

立秋(りっしゅう)8月8日 暦の上では秋の始まり。実際には暑さの厳しい頃。
処暑(しょしょ)8月23日 暑さが止む頃。


2015年8月

毎日厳しい暑さが続いています。「酷暑」や「猛暑」という言葉……今年もよく耳にしますね。また、天気予報で使われる、気象庁の予報用語にも暑さを表す言葉があります。皆さんは、その違いをご存じでしょうか。

  • 夏日:日最高気温が25度以上の日
  • 真夏日:日最高気温が30度以上の日
  • 猛暑日:日最高気温が35度以上の日
  • 熱帯夜:夜間の最低気温が25度以上のこと


ちなみに「酷暑」とは、気温の高い日ではなく、激しい暑さそのものを表す言葉です。

連日、日本各地で観測されている35度以上の「猛暑日」。これは、2007年4月から予報用語に加わったそう。それ以前は、35度を超える日があまりなかったため必要なかったということでしょう。最近では、人間の平熱を超える暑さも観測されています。40度に近い日が多くなったら、再び新たな用語が加わるかもしれませんね。

そんな「酷暑」だからこそ、少しでも涼しく過ごし、夏バテにならない工夫を知っておきたいものです。

外から体を冷やす

外から体を冷やす

太い血管の通っている箇所を、保冷剤などで冷やすと効果的です。

・首 ・脇の下 ・太ももの付け根

中から体を冷やす

中から体を冷やす

ビタミンC、ビタミンE、βカロテンやカリウムを多く含む、夏に収穫される野菜や果物。こうした食べ物は、体内の熱を冷ましたり、利尿作用で余分な水分を排出したりという作用を持つため、夏バテ防止効果があります。

トマト、キュウリ、冬瓜、なす、スイカ、とうもろこし、枝豆、オクラ、かぼちゃ、ピーマン、ゴーヤ等

冷えすぎてしまったら

冷えすぎてしまったら

クーラーで冷やされた室内で、冷たいものを飲んだり食べたりして、思った以上に体が冷えてしまうこともあります。体が冷えると、胃腸の働きが鈍くなり、消化不良や食欲減退など、パワー不足にもなりかねません。そんなときは、体を温める食材を使って、体の内側からパワーを取り戻しましょう。

生姜、ニンニク、ネギ、大葉、みょうが

香りで冷やす

部屋に香らせるだけでも清涼感に包まれ、心身が涼しくなります。

ペパーミント、スペアミント、クールミント、日本薄荷

2015年7月(文月) 「今、この場所」からプチ旅行に出掛けてみませんか?

二十四節気・・・

小暑(しょうしょ)7月7日 徐々に梅雨も明け始める頃。暑中見舞いも出される。
大暑(たいしょ)7月23日 ほとんどの地方で梅雨明けの頃。最も暑いという意味。

2015年7月

七夕、海の日といよいよ夏本番の7月!皆さんは、どんな楽しい夏休みの計画を立てていますか?

どこかへ出掛けるのもいいけれど、そこまで時間が取れないときには、今いるこの場で、五感を使った楽しい小旅行へ出掛けてみませんか?

リラックスの秘訣は、イメージトレーニング?!

こんなマウス実験の結果が新聞に載っていました。

▼楽しい記憶呼び覚ましうつ改善 マウス脳を光で刺激、理研実験

リラックスの秘訣

楽しい記憶を、光の刺激で再現する……つまり、私達の脳は「実際に今、経験していないことでも、適切な刺激によって、今体験したかのように感じることができる」ということです。それを利用したものの一つがイメージトレーニング。ケガで練習ができなかったアスリートが、リハビリ中に成功体験を何度も何度もイメージし、本番では見事なパフォーマンスを発揮できたという話をご存じの方も多いのではないでしょうか。今では、あらゆるスポーツにイメージトレーニングが取り入れられていることが、その効果のほどを物語っています。

脳の性質を活用したイメージトレーニング、私たちもこれを使わない手はありません!自分の好きな場所や落ち着く場面をイメージすれば、脳はその場にいるかのようなリラックス反応を示します。

心のスイッチがうまく切り替わらない時の簡単な対処法

緊張状態が続くなどして、リラックスをしようと思っても、なかなかスイッチの切り替えがうまく行かない。そんなときは、自分の好む場面をイメージしてみましょう。そうするだけで、今体験したかのように感じリラックスした脳が、心身にも良い影響を与え、次第に全身をリラックス状態へと導いてくれるはずです。

イメージは苦手……と言う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、駅からの道順を説明してあげた経験はありませんか?レモンや梅干しを想像しただけで、口の中に唾液が出た経験は?どれか一つでも思い当たったならば、大丈夫です!苦手意識は横に置いて、さっそくトライしてみましょう。また、マイナスイメージばかり思い浮かべてしまうという人は、イメージ力が豊富な証拠!自分のリラックスイメージを一度持てさえすれば大丈夫!!

イメージ力を養って、イヤな気分は解消。落ち込んだ気分を和らげることに役立ててみましょう。

あなたのリラックスイメージに出会う方法

あなたが好きなところや、落ち着く場所はどこですか?例えば、「森」や「海」などの自然界。空の色は?雲の形は?陽の光は?どんな音が聞こえますか?どんな香りがしますか?肌には何を感じますか?どんな気持ちでしょうか?

まずは、ゆっくりと呼吸をしながら、その場所にいるかのようにイメージを膨らませてみましょう。

あなたのリラックスイメージ

たとえばこんな感じです:

『あなたは、一人で森の中のベンチに座っています。空を見上げるとスッキリと澄み渡った青空に、雲がポッカリ。周りの木々のすき間からは、木漏れ日がスッと差し込んで、光がキラキラと輝いて見えます。お日様がポカポカ、心地よい温かさです。サッと爽やかな風が頬をなで、とても気持ちの良い感触です。耳をすますと、鳥のさえずり。サラサラと風に葉が揺れる音、遠くからは小川のせせらぎも聞こえています。緑の新鮮な空気がスーッと体の中に入って、呼吸をするたびに気持ちもゆったりと落ち着いてきます』

布団の中、温泉、お気に入りの喫茶店、どんな場所でも構いません。イメージを使えば、いつでもどこでも自由に好きな場所でリラックスすることができるのです。ご自分のリラックスイメージで、さあ、好きな場所に出掛けてみましょう!

月の朔望

2015年6月(水無月) すき間時間に押すだけ むくみ解消のツボ!

二十四節気・・・

芒種(ぼうしゅ)6月6日 稲の穂先のように芒(トゲのような)穀物などの種蒔をする時期。
夏至(げし)6月22日 1年で昼が一番長い時期。

2015年6月

今年はGWの頃から気温が30度近く上がり、すでに夏を思わせる陽気が続いています。

けれども、沖縄を皮切りに季節は着実に梅雨入りへ。湿度が高く、体内にも水分を溜め込みやすくなる時期です。どうしても頭が重くなったり、だるくなったり、全身がむくみやすくなるのでつらさを感じる方も多いはず。

そこで今月は、水分代謝を上げ、むくみ解消に役立つ方法3つをご紹介します!

ポイントは「吐く息をゆっくり」~ツボを押す~

ポイントは「吐く息をゆっくり」~ツボを押す~

息を吐きながらゆっくり押し、吸いながら離す

◎顔のむくみ
頬車(きょうしゃ)…下顎の角から耳たぶに1~2cm上がったところ
天窓(てんそう)…喉仏の高さで下顎の角の真下


◎まぶたのむくみ
攅竹(さんちく)…眉の内側の端
承泣(しょうきゅう)…目の中心の下の骨の縁

◎腕のむくみ
中府(ちゅうふ)…鎖骨と肩の骨の間の窪みから指幅1本分下
労宮(ろうきゅう)…手のひらの中心

◎全身のむくみ
三陰交(さんいんこう)…内くるぶしの頂点から指幅4本上がった所。骨と筋肉の境目
足三里(あしさんり)…膝の外側のくぼみから指幅4本下ったところ

◎足のむくみ
湧泉(ゆうせん)…土踏まずのやや上の中央、足の指を曲げてへこんだところ
承山(しょうざん)…ふくらはぎの中央ライン膝裏とくるぶしの中間点
太谿(たいけい)…内くるぶしとアキレス腱の間のくぼみ

足のむくみプラス!
ツボ(陥谷:かんこく)を押さえたまま足首を内外へ回す
※動きにくい方の足を多く回し、左右のバランスをとりましょう。
陥谷(かんこく)…足の人差し指と中指の付け根から指3本分のところ

足の指先から心臓方向へ~アロマを使ってマッサージ~

◎足のむくみ
植物油20mlに精油4~8滴入れ、足の指先から心臓に向かってマッサージ

精油:
レモン、グレープフルーツ、ジュニパー、サイプレス、ゼラニウム、ローズマリーシネオー ル、ユーカリ、シダーウッド、ヘリクリサム

ちょっとでも大丈夫!~足を高くする~

ちょっとでも大丈夫!~足を高くする~

◎足のむくみ
椅子に座りっぱなしの時は、合間をみて少し高い位置に足を伸ばし、高くしてみる。

足首をぐるぐると回すだけでも効果的。 梅雨の季節の新習慣に!

2015年5月(皐月)アロマパワーで快適な旅を!

二十四節気・・・

立夏(りっか)5月6日 山々も緑が繁り、夏の気配を感じる頃。
小満(しょうまん)5月21日 陽気が良くなり草木も生い茂る季節。


今年のGWは、北陸新幹線の開通や、成田国際空港第3ターミナルのオープンで、遠方までお出掛けになる方も多いのではないでしょうか。ようやく春らしく、外歩きが楽しい気温になってもきましたね! というわけで、今月は、旅先で快適に過ごすためのお役立ち精油をご紹介します。

必需品の精油

必需品の精油

・ラベンダー

いろいろなことに役立つ大助かりな1本がこれ! ちょっとした切り傷や擦り傷などの外傷に原液のまま塗ることが可能です。精油の持つ皮膚再生作用から、後遺症もなく治りが早まる効果が期待されます。

また、南の海に行かれる方は、ミネラルウォーターを手のひらに取り、そこへラベンダーを1滴。日焼け後の体に塗ると痛みも軽減、やけどにも効果的です。眠れないときには、ティッシュに1滴垂らし、枕元に置いてみてください。香りの効用によりリラックスすることで、知らぬ間に寝られることでしょう。

長時間の飛行機(フライト)に

長時間の飛行機(フライト)に

・グレープフルーツ、オレンジ、レモン、ペパーミント

同じ姿勢で長時間座っていると、脚もむくみ始め、つらく不快な時間になってしまいます。そんなときには、グレープフルーツやオレンジ、レモン、ペパーミントの中からお好きな精油を植物油で薄め(スプーン1杯に1滴)、膝やふくらはぎをマッサージしましょう。なるべく脚を動かすよう気を付けることも大切です。

つら~い時差ボケに

つら~い時差ボケに

◎夕刻に現地到着の場合(鎮静作用)
・ラベンダー、ローマンカモミール、ネロリ、イランイラン、マジョラム

◎まぶたのむくみ
・ローズマリー(シネオール)、ユーカリ、ジュニパー、レモン、ペパーミント

「鎮静」と「覚醒」、それぞれの目的に合わせて精油を選んだら、ホテルで沐浴(湯船に張ったお湯に精油を2、3滴入れて入浴)をしたり、精油を植物油で薄めて気になる部分をマッサージしたりしてみましょう。香りを嗅ぐだけでも、自律神経を調整する効果により、コンディションが整います。

健康管理と殺菌に

健康管理と殺菌に

・ティーツリー、レモン

楽しいとはいえ、慣れない環境の旅先では、殺菌力の強いティーツリーやレモンでケア!まずは、コップに水を入れ、どちらかお好きな精油を1滴垂らし、うがいをしてください。

さらに、ミネラルウォーターで薄め、ティッシュに垂らすか、スプレー容器に入れて噴霧すれば除菌にも使えます。レモンは止血作用もあるので、切り傷など血が出てきたときに傷口に数滴垂らしてみましょう。レモン精油を植物油で薄め、みぞおち部分をマッサージすると胃を強くする効果も期待できます。

2015年4月(卯月)過去を変えるための「実験」にトライ!

二十四節気・・・

清明(せいめい)4月5日 清浄明潔の略。万物が清らかで明るい気が溢れる頃。
穀雨(こくう)4月20日 穀物を育てる雨が降り、芽を出させるという意味。

2015年4月

入学、入社、新学期、新年度。

4月は新しいことの始まりという方も多いのではないでしょうか。

そのような中、新しいスタートラインに立っているのに、過去のことにとらわれたり、こだわったりしてしまい、なかなか前に進めないということはありませんか? 

過去と他人は変えられない……?

過去と他人は変えられない……?

「過去と他人は変えられない」という言葉を聞いたことはありませんか。確かに過ぎてしまった事実は変えられないし、相手を変える・変わってくれることもなかなか難しそうです。でも、もし変えられる方法があるなら、試してみたいですよね。

過去を変える○○○ 

過去を変える○○○

過去の事実は確かにどうすることもできません。ただ、過去の出来事の「捉え方」は変えることができます! そのためには、「今や未来をどうするか、どうしたいか」に目を向けることが大切。それを叶えるために何をするかを考えましょう。まず、実践しやすいことを具体的に考えて、実際に行動してみます。ポイントは、無理なくできそうな「小さな目標」にすること。

変えられない過去ではなく、変えられる今と未来に目を向けると……物事の捉え方が変わることは多いものです。

つまり、現状が変われば、過去の出来事も違って見えてくるということなのです。これならば、後ろばかりを気にせず、前を向けそうではないでしょうか。 

他人を変える○○

カウンセリングで「人は変えられないから自分を変えましょう」と言うと、「なぜ自分が嫌な人のために変わらないといけないのか?」と言う方が多くいらっしゃいます。

そうです。自分が変わるのが嫌なように、残念ながら他人もそうやすやすと変わってはくれません。

でも、こちらのアプローチを変えることで、相手が変わることもあるんです! 何も難しいことをするわけではありません。

答えはシンプルで「刺激」と「反応」の関係に目を向けるだけ。あなたが嫌だと思う状況は、今まで同じパターンでばかり刺激をしていたため、同じ反応が繰り返されただけだったかもしれないということ。

こちらの刺激、つまりアプローチを変えれば、相手の反応が変わる可能性があるのです。刺激とは、すなわち相手への「言動」や「行動」。

言葉遣いや言い方、行動を変えてみることで、相手が違った反応を示すかもしれません。

大切なのは「これは実験」と思ってやってみることです!ダメなら、また違う刺激を探してみれば良いのです。

新しい季節が始まります。まずは、気軽に「実験」してみませんか? 

2015年3月(弥生)思考の癖をキャッチしよう

二十四節気・・・

啓蟄(けいちつ)3月6日 冬眠していた地中の虫も温もりから這い出てくる頃。
春分(しゅんぶん)3月21日 昼夜の長さがほぼ同じになり、春めいてくる頃。

2015年3月

旅立ち、別れ、涙、笑い、悲しみ、喜び……。

区切りのシーズンでもある3月。新しいことに期待する反面、不安が多いという方もいるのではないでしょうか。

さあここで、普段の自分の「考え方(思考)の癖」をチェック! 新しい考え方を取り入れて、気持ちを楽に新シーズンへ向かいましょう。

なくて七癖……癖とは一体?

なくて七癖……癖とは一体?

貧乏ゆすりや爪をかむなど、あまりいい意味では使われない「癖」。広辞苑では「偏った嗜好または習慣。いつもそうであること。ならい、 ならわし。欠点、非難すべきこと」とあります。また「なくて七癖あって四十八癖」という故事も。ないように見える人でも何かしらの癖があるもので、癖があるといわれる人なら、なおさら多くの癖があるものだという意味です。癖とは、自分も相手も困る場合に使われることが多いよう。

こんな時はどう考える? 

突然ですが、こんな時、あなたはどう考えますか?

【仲の良い友達からメールの返事がなかなか来ない】

  1. これでもう嫌われてしまった
  2. 何か悪いことをしてしまったかな?
  3. 仲良しなんだから、すぐに返事くれるべきなのに
  4. その他の考え


1~4の考え方をすると、それぞれどのような気持ちになるでしょうか

考え方(思考)にも癖がある 

考え方(思考)にも癖がある

出来事や事実をどう受け止めるかによって感情に違いが出て、行動や言動が変わります。それが、「自然に頭に浮かんだ考え=自動思考」。まずは、何かで気持ちが揺れた時、自動思考をキャッチするよう気を付けてみましょう。これが、自分の「思考の癖」を知るヒントです。

もし、それが不安や怒りや悲しみなどのマイナス感情を引き起こすならば、違う考え方を探してみることで気持ちが楽になるかもしれません。自分とは違った考え方をする人や憧れの人、その人ならばどう考えるだろうと参考にするのもいいですよ。出来事や事実を色々な角度から見られる柔軟な考え方が楽になるコツです。

2015年2月(如月)乾燥に負けない! 春に向けたお肌しっとりケア

二十四節気・・・

立春(りっしゅん)2月4日 節分の翌日。冬至と春分のちょうど真ん中で暦の上では春の訪れ。
雨水(うすい)2月19日 寒さが和らぎ、雪が溶けて雨へと変わる頃。

2015年2月

2月4日は「立春」。春の始まりではありますが、雪も降り、まだまだ寒さに油断できない時期です。さらに連日の乾燥注意報。大気が乾燥しがちで、皮膚がカサカサしやすくなります。中には「しもやけ」に悩む方もいらっしゃることでしょう。

そこで今月は、この時期特有の症状を改善する方法をご紹介します。

痛がゆい しもやけ には

痛がゆい しもやけ には

  1. からだを温める。
    しもやけになる方は、からだ全体がかなり冷えています。そのため、生命維持に重要な内臓に優先的に血液が集められ、末端の手足には血液が届きにくくなってしまう状態です。
    こんな方には、ぜひ半身浴を。40度位のぬるめのお湯に約30分浸かりましょう。お湯から出ている上半身は、タオルを巻いて冷やさないよう注意。温かさが、内臓までジワジワと届きます。
    アロマの精油を湯船に4~5滴垂らすとさらに効果的。複数の精油を混ぜてもOKです!十分に温まったら、しもやけの部分を動かしたり、もんだりして血液循環を良くしましょう。

  2. 患部の血行を良くする。
    洗面器に熱いお湯を入れ、アロマ精油を2~3滴垂らし、手や足のしもやけ部分を浸します。熱さに慣れてきたら、その部位を曲げたり、伸ばしたり、もんだりして血流を促します。
    5分続けたら、冷たい水に30秒浸け血管を収縮させます。2度繰り返したら、最後に熱いお湯に5分浸して終了です。

      ○ リラックスに・・・・カモミール、ラベンダー
      ○ 血行促進に・・・・・ゼラニウム、ローズマリー
      ○ 毛細血管拡張に・・・マジョラム ※血圧が低すぎる方はNG。

乾燥してカサカサしたお肌には

乾燥してカサカサしたお肌には

 空気の乾燥で、皮膚から水分が蒸発しやすくなります。皮脂の分泌も減るため、表面の水分がさらに失われるという悪循環。いったん掻き出すと止まらなくなり、傷になってしまうことも。そんな時は、水分&油分の両方を補うと落ち着いてきます。


オイル入りローション

10mlの植物油(ホホバ、マカデミアナッツ、ライスキャリア、カレンデュラなど)に、症状に合わせたアロマ精油を合計12~15滴混ぜます。それを、ハーブウォーター(ネロリ、ラベンダー、カモミールなど)や精製水200mlに加え、よく振って皮膚にすり込みます。


○ かゆみが強いとき・・・ティーツリー、カモミール、ミルラ
○ ひび割れや傷には・・・ラベンダー、ゼラニウム、キャロットシード、サンダルウッド

2015年1月(睦月) 「ひつじが1匹、ひつじが2匹」、よき眠りにいざなう3STEP

二十四節気・・・

小寒(しょうかん)1月6日 寒さが厳しくなるという意味。
大寒(だいかん)1月21日 1年のうちで一番寒い頃。

2015年1月

新年明けましておめでとうございます。

2015年の年明け、今年の干支は、未(ひつじ)。あなたは「ひつじ」から、何を連想しますか?

眠れないときに“ひつじを数える”というのがありますね。これは、イギリスが発祥といわれているそう。英語の「眠るsleep」と、「ひつじsheep」の言葉が似ていることから、ひつじを数えていると「眠る、眠る……」という自己暗示にかかり眠くなるという説があるようです。なるほど! 母国語が英語の人ならば効果がありそうに思えます。

それでは、私たち日本人の眠りには、何が効果的なのでしょうか。

そこで、本年最初は、どなたでも簡単にできる眠りに効果的な3STEPを紹介します!

STEP1.リラックスイメージ探し

STEP1.リラックスイメージ探し

たとえば、のどかでのんびりとした田園風景。それを思い浮かべるだけで、リラックス効果があるんです。あなたは、どこに居る時にリラックスできそうですか?

カウンセリングに来る方に聞くと、温泉や海、山、森、公園など「自然の中」という方がほとんど。また、自分の部屋という方もいらっしゃいます。どんな場所でも構いません。あなたがリラックスできる場所を探してみましょう。 

STEP 2.イメージを膨らませる

STEP 2.イメージを膨らませる

リラックスできる場所が決まったら、今、その場所でのんびりしているところをイメージしてみましょう。温泉ならば、森の中の露天風呂に一人でのんびり入っている。

公園ならば、お天気の良いポカポカした日に木陰のベンチに座ってボーッとしている、などというように。匂いは? 色は? 手触りは? など、五感に関するイメージを具体的にしていくと、より想像力が働きます。

森を連想するような木々のアロマを匂わせながら行うことも、イメージを深める相乗効果が!

STEP 3.ゆっくり呼吸

イメージにひたったまま、普段よりも少しゆっくりと呼吸します。できれば、“吸う”よりも“吐く”ほうが長くなるように。息を“吐く”ことは自律神経の副交感神経を高め、心身のリラックスを促します。このまま、眠りに入りましょう。

この3STEPは、リラックス法で有名な自律訓練法でも使います。眠れないとき、あるいは、より良い眠りのために、ぜひお試しください。さあ、2015年は、良質な眠りの獲得から始めてみましょう。

月の朔望